くびれたウエストのつくりかた【腹横筋編】

だれもが
「いいなぁ」
と憧れる、キュッとくびれたウエスト。

前回の記事でも書きましたが、とくに女性はホルモンの影響で骨盤が広がりやすくなっています。

オキシトシンというホルモンが放出されると、骨盤のつなぎ目が緩んで、広がってしまうんですね。
妊娠や出産には都合がよいのですが、妊娠していなくても生理のたびに放出されるオキシトシンのおかげで、女性は男性よりも骨盤が歪みやすい。

ですから、どうしても骨盤のセルフケアが大切になってきます。

その一つが、ドローイン。

お腹の横についている【腹横筋】にしっかりと負荷をかけることで、お腹全体が引き締まります。

息をふう~っと吐きながら、腹直筋ではなく腹横筋に力を入れる。
これに、ちょっとしたコツが必要です。

動画で詳しく説明していますので、
「ウエストをもっとキュッと引き締めたい」
というかたは、セルフケアとしておうちでやってみてください。

関連記事

  1. 乾燥肌なのに【むくみ】が気になるとき

  2. 体調を崩したとき【いちばん大切なこと】はコレ

  3. 「胃腸が弱い…」そんな体質の人は首のストレッチがおすすめです…

  4. 冷え対策&血管を丈夫に

  5. 生姜の食べ過ぎで【下痢】になった話

  6. 風邪はどこから入るのか

PAGE TOP